素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

HADAEMI保湿ローション

HADAEMI保湿フェイスクリーム

HADAEMIクリア洗顔フォーム

くすみの種類と原因、改善方法

コラム画像

7月になりました。まだ梅雨が続いていますが、この梅雨が明けると暑い夏を迎えます。 夏の肌はクリアでみずみずしい肌がよく似合いませんか?このクリアでみずみずしい肌になるためには「くすみ」を解消することが大切です。今回はこの「くすみ」についてご紹介します。

くすみの種類と原因

くすみと一言で言いますが、くすみがおきる原因が様々あり、それぞれでタイプが違います。くすみを引き起こす原因をご紹介いたします。

古い角質が原因によるくすみ

加齢や肌トラブルなどの理由によってターンオーバーが乱れ、古い角質が自然と剥がれ落ちずに肌の表面に残り積み重なることで、肌がごわつき、透明感がなくなりくすんで見えてしまいます。

紫外線が原因によるくすみ

コラム画像

シミができるメカニズムと同じメカニズムになりますが、紫外線を浴びると肌の防御作用が働くことでメラノサイトが活性化し、メラニン色素が作り出されます。メラニン色素は肌のターンオーバーによって通常は排出されますが、過剰に作り出されたり、ターンオーバーが乱れると、うまく排出できずメラニンが残り溜まることで肌のくすみにつながります。

乾燥が原因によるくすみ

肌はきめが整っていると表面が滑らかでつるんとしているため、光を均等に反射するために美しく見えますが、肌が乾燥した状態では、きめが乱れているために、肌表面に凹凸ができています。この凹凸が影となるために、光が乱反射し肌が暗くみえくすんで見えます。

血行不良が原因によるくすみ

疲労、ストレス、睡眠不足、冷え、運動不足などの様々な理由により、血液やリンパの流れが悪くなると、肌の細胞に十分な酸素や栄養などが届かなくなると共に、老廃物の排出も滞り、肌の血色感が損なわれ、顔色が青く暗い感じになり、くすんで見えます。

毛穴の汚れが原因によるくすみ

毛穴にホコリや汚れ、皮脂、角質が詰まると角栓となります。この角栓が酸化すると、黒ずみ、くすんで見えます。特に鼻や頬などは、毛穴が目立ちやすいパーツでくすみが目に付きやすくなります。

くすみの改善方法

それぞれの原因毎に改善方法をご紹介します。決して難しい事ではありませんのでご紹介するお手入れ、改善方法をぜひとりいれていただき、くすみのない肌を目指してください。

古い角質が原因によるくすみの改善方法

古い角質による肌くすみのお手入れには、ピーリングを行なうことは効果的な場合もあります。しかし、使用頻度や使用方法によっては、お肌の乾燥を招いたり、お肌のターンオーバーが乱れることもあります。使用頻度と使用方法をご確認いただき、使い過ぎないようにするなどの注意が必要です。

紫外線が原因によるくすみの改善方法

コラム画像

今の季節は紫外線対策を行なう人も多いと思いますが、紫外線は季節や天候を問わず、一年中降り注いでいます。くすみ肌を悪化させないためには一年を通して、念入りに紫外線対策を行うことが重要です。日焼け止めを使用すると共に、日傘、帽子、手袋などを使い、極力紫外線を浴びないよう心がけてください。また、メラニンの生成を抑制しコラーゲンの原料となるビタミンCやアンチエイジングに欠かせないビタミンE、肌の代謝を上げるビタミンA、抗酸化力の高いポリフェノールなどを意識して摂取されることをおすすめします。

乾燥が原因によるくすみの改善方法

毎日のスキンケアできちんと保湿を行なうことが重要です。たっぷりの化粧水で肌にしっかりと水分を与えたあとは、乳液やクリームなどで、水分が蒸発しないようにカバーし、潤いをキープするようにしましょう。また、自分の肌の状態や季節などにあわせて、保湿化粧水、保湿美容液など、保湿成分を含んでいるスキンケア商品選ぶこともポイントです。あわせて、シートマスクなどを活用したスペシャルケアを取り入れることもおすすめします。

血行不良が原因によるくすみの改善方法

指すべりを良くするためにクリームなどをつけて、くるくると肌をなでるようにやさしくマッサージを行なうことをおすすめします。マッサージを行なうことで、血行がよくなりくすみが気にならなくなることもあります。しかし、マッサージを行なう際に力を入れすぎると、肌の摩擦が起こってしまい、くすみが悪化してしまうこともありますので、必ずクリームなどを使い指すべりがよい状態でマッサージを行ない、強く擦らないようにしましょう。

また、頬に空気を入れてふくらませたりしぼませたりする顔マッサージもおすすめです。表情筋を動かしますので顔の血行が良くなります。頬を膨らませるだけですのでいつでもできますので、気が付いた時にぜひ行なってください。

毛穴の汚れが原因によるくすみの改善方法

顔についた汚れやほこり、不要な皮脂、化粧をきちんと落とすことが最も重要ですので、洗顔やクレンジングを丁寧に行なうようにしましょう。しかし、洗顔の際に汚れを落とそうとゴシゴシと擦ってしまうと、肌に強い摩擦がかかり、肌の負担になってしまいますので、洗顔料をしっかり泡立て、泡で洗うようなつもりで洗顔をしましょう。また、洗顔前に蒸しタオルなどでお顔を温めて、毛穴を開いた状態で洗顔することもおすすめします。

くすみがあるとそれだけで不健康に見えたり年齢よりも老けた印象をうけたりします。明るい肌でいたいというのが願いかと思います。くすみ対策は決して難しい事ではありませんので、日ごろのスキンケアなどを少し意識していただき、夏の季節にあう、クリアでみずみずしい素肌を目指してください。

HADAEMI保湿ローション

HADAEMI保湿フェイスクリーム

HADAEMIクリア洗顔フォーム

HADAEMI保湿ローション

HADAEMI保湿フェイスクリーム

HADAEMIクリア洗顔フォーム