素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

春の肌トラブルとスキンケア

コラム画像

少しずつ暖かくなり、ニュースなどで桜の開花予報も耳にするようになりました。春が近付くと気持ちも楽しくなり、ワクワクします。楽しい春を迎える季節の変わり目は、朝晩の気温の差や前日との気温差が激しいなど、寒暖の差が大きく体調を崩しやすくなり、肌トラブルを招くこともあります。また、春は入学や入社、転勤、異動、昇進など様々な環境の変化も多い時期です。このような環境の変化でストレスがたまり、自律神経が乱れ、肌トラブルに繋がることもあります。これから迎える春に多い肌トラブルとスキンケア方法をご紹介します。

春の肌の状態

春の肌は、冬の乾燥により肌のバリア機能が低下している状態です。そこに寒暖の差や生活環境の変化によるストレスなどで肌トラブルを起こしやすくなります。この季節、肌にダメージを与える原因をお伝えします。

花粉や黄砂などが肌に与えるダメージ

花粉が肌トラブルの原因になることは以前のコラムでもご紹介しましたが、この季節は花粉だけではなく中国より偏西風にのって黄砂も飛んできます。この黄砂は砂だけでなく、飛んでいる間に汚れやほこり、人体に悪影響を及ぼす化学物質を含み、日本に飛来します。黄砂は、花粉よりも粒子が細かく、肌につくと肌トラブルを引き起こし、体内に入り込むことによりアレルギーを発症したり、呼吸器系の障害を引き起こすこともあります。

紫外線が肌に与えるダメージ

この時期はまだ気温も低く、日差しも強くないので紫外線の影響は少ないだろうと考えがちですが、3月の紫外線量は、9月頃とほぼ同じと言われています。3月から紫外線量がどんどん増えていきますので、紫外線対策を怠るとシミやシワなどの肌トラブルを招きます。

気温の変化が肌に与えるダメージ

寒暖の差が激しい季節ですので、冷たい風が吹き空気も乾燥した寒い日があったかと思うと汗ばむような暖かい日もあります。このような環境の変化に追いつけない肌は、ターンオーバーも乱れがちになります。

ストレスが肌に与えるダメージ

春は入学や進学、就職、転勤、異動、昇進など生活環境が大きく変化する季節です。このような生活環境の変化によるストレスを感じることも多くなります。ストレスを感じることで自律神経も乱れがちになり、体のホルモンバランスも乱れます。このように体内のバランスが乱れることで肌の免疫力も低下し、肌トラブルを引き起こすことになります。

春のスキンケア

冬の乾燥により肌のバリア機能が低下してるところに紫外線などの外部刺激やストレスなどの内部刺激があると、春の肌は大きなダメージを受けます。肌トラブルが起きやすい春の季節を上手に乗りきるために意識していただきたいスキンケアをご紹介いたします。

やさしい洗顔

花粉や黄砂などが肌につきやすい季節です。家に帰ったら早めに洗顔を行ない、汚れを落とし、肌への刺激物を取り除くようにしましょう。この季節は、肌を守るバリア機能が低下しているため、少しの刺激でも肌にダメージを与え肌トラブルが起きてしまいます。角質をとるためのスクラブ入りの洗顔料やマッサージソルトなどの使用は控えられることをおすすめします。洗顔時は、強く擦らずやさしく洗い、お湯の温度が高いと肌の皮脂が溶け、潤いを失うことにも繋がりますので、ぬるま湯で洗い流すようにしましょう。

洗顔後に保湿ケア

洗顔後の肌は、角質層に含まれる水分が蒸発しやすい状態になっています。時間がたてばたつほど、化粧水の肌への浸透率は低くなるので、できるだけ早く化粧水などの基本的なスキンケアを行なうようにしましょう。スキンケア商品ですが、春は肌がよりデリケートですので、保湿効果の高い化粧水での保湿ケアがおすすめです。化粧水は手を使い、肌をやさしく押さえるイメージでお顔全体に化粧水の成分が浸透するようになじませましょう。

春も紫外線対策

コラム画像

まだ日差しが弱いと感じている3月頃から紫外線量は増え始めます。紫外線対策を忘れてしまい、気が付かないうちに日焼けしていたということもあります。紫外線には光の波長によってUVA波(紫外線A波)とUVB波(紫外線B波)に区別され、肌への影響も異なります。UVA波は皮膚の色が黒くなる原因と言われている紫外線で、深いしわやシミの原因にもなると言われています。UVB波は肌に炎症を起こし赤くする原因と言われている紫外線で、肌の炎症が治まったあとに色素沈着を起こし、シミやシワを作る原因にもなり、免疫力を低下させるとも言われています。紫外線対策は春でもしっかり行なってください。対策としては日焼け止めを正しく使うようにしましょう。塗り忘れがないようにし、デコルテ部分や手の甲にもしっかり日焼け止めを塗ってください。また、帽子や日傘などの使用もおすすめします。

スッキリ気分転換

コラム画像

新しい環境に慣れないことで心が落ち着かない日々を過ごすことも多いかと思いますが、十分な睡眠やバランスの良い食事をとるなど、規則正しい生活をすることを心がけてください。また、ストレスが溜まってくると心が疲れるだけでなく、体調不良や肌のトラブルなども招いてしまいますので、適度にストレスを発散させていくことが大切です。自分なりのストレス解消方法、気分転換を探してください。

この季節の肌は環境の変化についていけず大変敏感になっています。敏感だからこそ特別なケアを行なうのではなく、基本のスキンケアを丁寧に行なうように心がけてください。