素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

顔のテカリの原因と防止対策

コラム画像

まだ4月ですが夏日の日もあり、一気に初夏のような陽気になりました。気がつかないうちに紫外線のダメージが肌に蓄積していきますので紫外線対策をしっかり行なうようにしましょう。また、これからの季節は汗も多くかくようになります。すると気になるのが顔のテカリではないでしょうか?今回は顔のテカリの原因とテカリ防止対策についてご紹介します。

顔のテカリをおこす原因

顔のテカリは、毛穴の中の皮脂腺より皮脂が通常より多く分泌される「皮脂の過剰分泌」が原因でおこります。顔の中のTゾーンと呼ばれる部分は、皮脂腺が他の部分より多くあるので、この部分のテカリが特に気になると思います。なぜ、「皮脂の過剰分泌」が起こるのかの原因についてご説明します。

肌の乾燥

コラム画像

皮脂の過剰分泌ならば肌の乾燥は違うのでは?と思われるかと思いますが、肌のメカニズムによると、乾燥によって皮脂が過剰分泌されます。肌を守るためにはある程度の皮脂は必要なもので、天然の保護クリームの役割をしています。この天然の保護クリームが肌のバリア機能も果たしています。しかし、この肌に必要である皮脂を奪い、乾燥してしまうと、皮膚を守るために皮脂を過剰に分泌するようになります。顔のテカリというと脂性と考えがちですが乾燥肌だから顔のテカリが起こっているということがあります。肌の乾燥は様々なところに影響を与えています。

間違ったスキンケア

テカリが気になるとついつい洗顔を多くしたり、油とり紙で一日に何回も肌を抑えることで皮脂の分泌を増やしています。また、自分の肌質とは違うスキンケア商品を使用していることも皮脂の分泌を増やす原因となります。

食生活の乱れ

動物性のお肉や、揚げ物などの脂っこい食べ物やスナック菓子やケーキなどの甘いもの、辛い物などの刺激物、アルコールを過剰に摂取すると皮脂の分泌が盛んになります。日ごろの食生活を見直してみてください。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスも皮脂分泌に影響を与えています。生理前に分泌される女性ホルモンのプロゲステロンや、男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌が盛んになります。ホルモンバランスの乱れには、ストレス、ダイエット、運動不足、更年期などが影響しています。

顔のテカリの解消、改善対策

顔のテカリを解消、改善するためのポイントをお伝えします。難しい事ではなく日頃の行動を少し見直していただくだけですので、ぜひ参考にしていただきベタつきを抑えたさらさら肌を目指してください。

洗顔の見直し

顔のテカリが気になる際には一日に何回も洗顔を行ない、皮脂を落とそうとついついゴシゴシと擦ってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?顔のテカリの解消の第一歩は洗顔方法の見直しです。顔がテカルからと、洗顔で皮脂を取り過ぎるのは逆効果になります。またゴシゴシと手で擦ることで摩擦がおき、肌の角質を剥がしてしまうことにも繋がります。角質がはがれると、肌のバリア機能が弱くなり、保湿力が低下してしまいます。保湿力が低下するとそれを補うための皮脂を活発化させるという悪循環に陥ることになります。基本的に洗顔は朝と夜の1日2回、洗顔料をしっかり泡立てて、やさしく洗顔するようにしましょう。洗顔後にタオルで水分を拭き取る際には、タオルは手よりも摩擦が起きやすいと言われています。こすらないように優しく拭き取るようにしましょう。

しっかり保湿

洗顔した後の肌は乾燥しやすい状態だと言われています。肌の乾燥が皮脂の過剰分泌に繋がりますので、洗顔後には化粧水、美容液や乳液などを使用し、肌からの水分を蒸発をさせないようにしましょう。肌がべたつくのでさっぱりと仕上げたいとの理由で化粧水のみしか使用されていない場合には、保湿効果のある化粧水を使用するようにしてください。

あぶらとり紙ではなくティッシュで

皮脂が気になるとあぶら取り紙を使用して皮脂を取ってしまうかと思います。しかし、あぶらとり紙で皮脂をとると、肌に必要な皮脂まで過剰に取りすぎてしまい、分泌量を増やしてしまうという逆効果になります。顔の皮脂が気になる際にはティッシュで軽く抑え、優しく拭き取るようにしましょう。

生活習慣の見直し

コラム画像

まずは食事ですが、油もの、ファーストフード、甘い菓子、スナック菓子、チョコレート、ナッツ類などの摂り過ぎは皮脂の過剰分泌へと繋がりますので油分や脂質、糖質、アルコールの摂取を控えバランスの良い食生活を心掛けましょう。また、体内に取り込んだ脂質を代謝させてくれる働きがあるビタミンE、B1、B2などを意識して摂取されることもおすすめします。次に、ストレス解消を行なうようにしましょう。ストレスによって男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうことがあり、男性ホルモンの働きが活発になることで皮脂の分泌が増えてしまいます。自分にあったリラックス方法を探していただき、ストレスを解消していただくことで、顔のテカリも軽減することになります。また、睡眠不足も自律神経が乱れ男性ホルモンが優位になってしまいますので、質の良い睡眠をとるように心がけてください。

日常生活を少し見直していただくだけでテカリの改善に繋がります。これから暑くなっていき、汗をよりかく季節になりますので、早めにテカリ対策に取り組んでいただくことをおすすめします。