素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

オフィスでもできる乾燥対策

コラム画像

10月に入り秋の気配を感じると共に、過ごしやすい季節になりました。しかし、朝晩は気温が下がる日もあり少しづつ寒さ対策も必要な時期に入ってきました。また、室内でも寒さ対策にエアコンが使われるようになってきます。エアコンを使用したオフィスなどの室内は特に空気が乾燥しがちですので、自分なりの乾燥対策を行なっていただき、潤った肌を保っていただきたいと思います。今回は、オフィスで手軽にできる乾燥対策をお伝えしますので、乾燥の時期が始まる前からぜひ対策をスタートしてください。

乾燥肌とは?

コラム画像

私たちの肌は角質のバリア機能で、水分の蒸発を防ぐと共に外からの刺激を遮断し、水分を保持しています。そして汗や皮脂などが混ざり合ってできた天然の保湿クリームの役割がある皮脂膜で覆われています。しかし、様々な要因によりこの天然の保湿クリームが少なくなると、肌のうるおいや水分が不足し、肌が乾燥している状態(乾燥肌)になります。

朝のメイク時から乾燥対策

乾燥した室内に長時間いることになる前の朝のメイク時から乾燥対策がスタートします。特に乾燥が気になる季節は、スキンケア商品に保湿効果が高く肌のバリア機能を備えている商品を使用されることもおすすめします。肌に補給した水分を逃がさないようにしっかり蓋をして肌水分を維持する事が大切です。

保湿効果のある「乳液」を活用

メイクして出勤しても、お昼前にはお顔の乾燥が気になるということもあるかと思います。メイクの上から簡単にできる乾燥対策をお伝えします。保湿効果が入った乳液を少しだけ手に取り、乾燥が気になる部分にだけ、優しく押しながらなじませていきます。肌の表面に蓋をするイメージで行なってください。メイクにも自然になじみ、乾燥対策ができます。また、肌が乾燥していると、メイクが崩れる原因にもなります。メイク直しの際にも「乳液」が活用できます。コットンなどに乳液を含ませメイク崩れが気になる部分を優しく拭きとり、ファンデーションなどをオフします。オフができた肌に、新たに少しだけ乳液をつけて下地をつくり、ファンデーションなどを塗ってください。乳液は保湿のみではなく、簡単なオフにも活用できます。

デスク周りで加湿

長時間過ごす自分のデスクで使用することができるコンパクトな加湿器が販売されていますので、そのような加湿器を使用して自分の周りの湿度をアップさせることも乾燥対策には有効です。しかし、オフィスによっては、加湿器を使用することが難しい場合もあるかと思います。その際には、お湯を入れたマグカップなどをデスクに置いて、湿度対策を行なうことをおすすめします。乾燥しているとお湯が目に見えて減っていきます。減り具合から乾燥具合が確認できますので、エアコンにより室内がどれだけ乾燥しているのかを実感できます。お湯は時間と共に冷めていきますので、ある程度たつと、お湯を入れ替えて新しいお湯をなるべくデスクに置くようにしましょう。しかし、マグカップを倒してお湯がこぼれ、書類を濡らしたり、PCやタブレットなどに影響をあたえることがないようにマグカップを置く位置には十分に注意してください。

こまめに水分補給

暑い夏は、喉がかわくこともあり水分補給はこまめに行ないますが、これからの季節は、暑い時期に比べて水分補給が少なくなりがちです。体内の水分量が少なくなると、肌や粘膜も乾燥しやすくなりますので、身体の内側から潤うためにも小まめに水分補給を行ないましょう。飲むものは季節問わず、冷たい飲み物ではなく温かい飲み物を選ばれることをおすすめします。温かい飲み物は血行を良くし、血液を体の隅々まで巡らせてくれます。また、水分を摂取することで体内から潤わせることができるならばと、水分を飲み過ぎると、腎臓に負担をかけることになったり、むくみの原因にもなります。1日にとる水分量の目安は、食事に含まれている水分以外に1.5リットル~2リットル程度にしましょう。

マスクを活用

コラム画像

マスクをつけてお仕事を行なうことが可能であればマスクをつけることも乾燥対策の一つです。自分の呼吸でマスクの中の湿度が上がり乾燥対策ができます。マスクにポケットがついている商品もあり、ポケット部分に濡れたガーゼなどを入れ、更に保湿効果を高めることも可能となっています。また、マスクをつけることで、これからの季節に流行するであろうインフルエンザや風邪などの対策にもなります。

手軽にできる乾燥対策をお伝えしましたが、一番大切なことは乾燥肌にならないように、保湿ケアをしっかり行なうことです。この保湿ケアは乾燥を感じてからでは手遅れ気味になります。この季節はエアコンなどを使用されていない時期でもありますので、まだそこまで室内は乾燥していないかと思います。乾燥を感じ始める前の時期から保湿ケアを始めることが、乾燥対策には大変重要です。ぜひ今から保湿ケアを行なっていただき、朝のメイク時から乾燥対策をおすすめします。

洗顔からすっぴん美肌をめざしたい方へ まずはお試ししてみませんか?

洗顔からすっぴん美肌をめざしたい方へ まずはお試ししてみませんか?