素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

「目の下くまのケアをするクリア洗顔フォーム」お客様の声≫

目元にシワができる原因と改善方法

コラム画像

各地で梅雨入り宣言が発表されています。梅雨になると雨や雨が降らなくてもどんよりとした曇り空が続き、気分も憂鬱になってしまいがちです。しかし、この梅雨の時期の雨は花や樹木そして農作物などに潤いを与え、この後に迎える夏に必要な水源ともなります。梅雨時は憂鬱になりがちですが、雨の日でも少しでも気分があがるような自分なりの工夫をしていただき、日々過ごしていただきたいと思います。梅雨に入り湿度があがりジメジメした日が続くとエアコンの使用も増えてくるかと思います。エアコンの使用が増えてくると気になるのが乾燥です。この乾燥が原因の肌トラブルが様々ありますが、今回はその一つの「目元のシワ」をピックアップしました。目元のシワは加齢によるものだから仕方ないとあきらめている人もいらっしゃるかと思いますが、実は目元のシワは加齢だけではなく乾燥が原因でできることもあります。また現代ならではの理由も目元のシワに繋がっています。今回は目元のシワについてご紹介します。

目元にシワができる原因

私たちの肌は「表皮」「真皮」「皮下組織」の層で構成されていますが、最も外側にある「表皮」にシワができます。この肌の表面にある表皮は約0.2mmと、とても薄いのですが、すべての部分で同じ厚さであるかというと実は違い、顔の中でも目もとは他の部分と比べて薄くなっていると言われています。肌が薄いために、少しの刺激でもそれが負担となり、肌トラブルを引き起こしてしまい、シワができるようになるとも言われています。

・乾燥が原因
目の周りは皮脂腺の数も少ないと言われており、皮脂の量が少ないため、潤いを失いやすく乾燥しやすいパーツでもあります。肌は乾燥すると、潤いを失わないようにするために角質細胞を増殖させますが、角質層が硬く厚みを増すために、キメが乱れ、隙間ができやすくなり目元のシワにつながると言われています。

・目の疲労が原因

コラム画像

スマートフォンやパソコンを長時間使用することも多いかと思います。このような電子機器などを見続けることで眼精疲労や目の渇きにもつながります。長時間、パソコンやスマートフォンを見続けると、まばたきの回数が減り、まばたきが減ると目の周囲の筋肉が衰えます。この筋肉の衰えにより目の下にたるみができ、シワができたように見えることもあります。また、目が疲れると目の周りの血行が悪くなると言われており、目もとに必要な酸素や栄養が行き渡らなくなり、シワにつながると言われています。また、目が疲れてくると自然と目元をこすってしまいますので、デリケートな部分である目元はその行為が刺激となりシワやシミにつながると言われています。

・メイクオフや洗顔時の摩擦
アイメイクを落とすために、ゴシゴシと強く洗うと、目の周りの皮膚に負担がかかりシワを引き起こす原因になります。しかし、アイメイクをきちんと洗い落とさないことも皮膚に負担をかけることになり肌荒れやシワを引き起こすようになります。丁寧にアイケアは落とすことが大切ですが、専用のケア用品などで優しくオフをするようにお願いします。

目元のシワの改善方法

毎日の生活の中でのお手入れを少しだけ意識していただくことで、目元のシワが出来にくいなめらかな肌を目指すことができます。簡単な改善方法をご紹介します。

・丁寧な保湿
目元の皮膚は皮脂腺が少ないために乾燥に弱く、非常にデリケートなパーツで、バリア機能も失いがちです。バリア機能が整っていると、皮膚を刺激から守ってくれるために乾燥によるリスクも下がりますので、目の周りはついついケアが手薄になりがちですが丁寧に保湿を行なうようにしましょう。また、ご使用中の化粧水をコットンにしっかりとしみこませたコットンパックもおすすめします。週に1~2回ほど、いつものスキンケアの際に目元のみコットンパックで目元の保湿ケアを行なうと乾燥ケアに繋がり、シワ改善になります。

・目元の血行ケア

コラム画像

目元を温めることで血行がよくなり、眼精疲労など目の疲れなどもやわらぐ効果があると言われていますので、蒸しタオルなどで目元を温め血行改善を促すようにしましょう。またリラックス効果なども期待できます。

(蒸しタオルの簡単な作りかた)

・タオルをお湯に浸して絞る

・電子レンジで蒸しタオルを作る

1.タオルをぬるま湯に浸して絞る

2.それを袋やラップで包む

3.電子レンジで1分くらい加熱する

※やけどをしないように注意してください

目の周りは目につきやすく、お顔の印象がでやすいパーツですが、大変デリケートで乾燥しやすい部分です。しかし、毎日丁寧にスキンケアをし、潤い対策を行なうことでシワのない、なめらかな目元を手に入れることができるようになります。目元スキンケアは継続して行なっていただくことで効果を確認していただけるようになります。これからエアコンによる乾燥も気になる季節ですので、シワのないなめらかな目元を目指して日々のスキンケアをがんばりましょう。

「目の下くまのケアをするクリア洗顔フォーム」ご注文は今すぐクリック≫

「目の下くまのケアをするクリア洗顔フォーム」ご注文は今すぐクリック ≫