素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

肌が求めるうるおいを実感 合成界面活性剤フリー「HADAEMI 保湿ローション」

お肌のお悩み別アプローチTrouble Approaches

くすみが起きる原因

くすみ

くすみ※1の原因は「紫外線」だと思われがちですが、実は様々はことが原因でくすみ※1は起きてしまいます。
また、くすみ※1は複数の原因が混合している場合もありますので、ご自身でくすみ※1かな?と感じたら早めにケアしていただくことをおすすめします。

くすみが起きる原因

〜紫外線〜

肌は紫外線を浴びると、肌の内部まで紫外線が侵入することを防ぐためにメラニンを生成する働きがあります。通常メラニンが生成されてもターンオーバーと共にアカとなって剥がれ落ちますが、様々な要因でターンオーバーの周期が遅れている場合、メラニンが生成されるスピードにターンオーバーが追いつけず、肌の表面にメラニンが残ってしまうため茶色くくすんで見えるようになります。

〜角質肥厚(かくしつひこう)〜

ターンオーバーの遅れや乾燥などにより、古い角質が剥がれ落ちずどんどん蓄積されて角質が厚くなると灰色がかって見えます。この状態で紫外線を浴びてしまうと古い角質や皮脂汚れが酸化して黒くなるため、肌のトーンが暗く見えるようになります。

〜「糖化」や「カルボニル化」〜

どちらも糖質の過剰摂取や紫外線、喫煙やストレス、加齢などが原因で糖とたんぱく質が結びつき、肌が黄褐色にくすみ※1ます。

※1 くすみとは?
くすみとは、顔全体や部分的に肌のツヤや透明感が減少し、本来の肌色から肌のトーンが暗く見えたり、触り心地が硬く、ゴワゴワした状態の肌のことです。

対策

1.しっかり保湿をする

肌が乾燥していると肌を守るバリア機能の低下、またターンオーバーの乱れにもつながります。洗顔後は保湿成分(ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなど)が入った化粧水でしっかり水分を補いましょう。また、化粧水の後は油分(スクワランやワセリンなど)が入ったクリームで与えた水分が蒸発しないようにしましょう。

2.正しいスキンケアを行なう

クレンジングや洗顔時に肌をゴシゴシと擦ったり、化粧品をつける時に肌に刺激を与えるようなつけ方をしてしまうと肌のバリア機能が壊れるとともに、色素沈着まで引き起こしてしまいます。クレンジングをする時は、メイクに優しく馴染ませて落とすようにしましょう。洗顔をする時も、たっぷり泡立てたキメの細かい泡で手が肌に触れないように優しく洗ってください。古い角質を優しく除去する成分(海シルト、カオリン)が配合された洗顔料のご使用もおすすめです。その後のスキンケアはなるべく早く行なうようにし、化粧水やクリームをつける時は、肌に摩擦や刺激を与えないようにするため優しく押さえるように丁寧につけましょう。

3.一年を通して日焼け止めを使用する

紫外線は季節や天候を問わず、一年中降り注いでいます。メラニンが過剰に生成されることや、皮脂が酸化で黒くなるのを防ぐためには、日焼け止めの使用が不可欠です。日傘、帽子、手袋などを使い、極力紫外線を浴びないよう心がけていただき、外出する際は必ず日焼け止めを使用しましょう。

4.生活習慣を整える

ターンオーバーの乱れは加齢だけが原因ではなく、喫煙、偏った食生活、アルコールの過剰摂取、睡眠不足、ストレスなど様々な要因で起こってしまいます。これらの要因に該当する場合は、肌の新陳代謝、ターンオーバーの周期を整える「成長ホルモン」が分泌が不足している可能性があります。一度ご自身の生活習慣を見直してみてください。

くすみに関するよくある質問

Q:ピーリングをするとくすみ※1改善の効果はありますか?

A:肌が灰色がかって見える角質肥厚が原因のくすみ※1にはピーリングで余分な角質を取り除くことができるためおすすめしますが、乾燥肌の方の場合、乾燥を加速させてしまう恐れがあるためあまりおすすめできません。

Q:くすみ※1を防ぐためクレンジングや洗顔はゴシゴシ洗った方がいいですか?

A:クレンジングや洗顔時に肌をゴシゴシ擦るように洗ってしまうと、肌のバリア機能が壊れ、乾燥、うるおい不足、ターンオーバーの乱れにつながり、くすみ※1を悪化させてしまいます。クレンジングをする時は、メイクに優しく馴染ませて落とすようにし、洗顔をする時も、たっぷり泡立てたキメの細かい泡で手が肌に触れないよう優しく洗ってください。また、洗顔は1日2回までにしましょう。汚れをしっかり落としたいからと1日に何度も洗顔をしてしまうとバリア機能が低下し、ターンオーバーの乱れ、乾燥の原因にもなります。

洗顔による汚れの吸着・除去をサポートし、透明感のあるお肌に導いてくれる洗浄成分

  • 海シルト