素肌に咲みを

0120-86-8083 0120-86-8083 (通話料無料)

10:00〜12:00、13:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)

肌が求めるうるおいを実感 合成界面活性剤フリー「HADAEMI 保湿ローション」

このようなお悩みをもつあなたへYour Troubles

男性でも保湿が必要?と疑問をお持ちのあなたへ

トラブルが起きやすい肌でお困りのあなたへ

最近ではドラッグストア等に男性用スキンケア商品がたくさん陳列されています。

昔は「男に保湿は必要ない」とお考えの方も 多かったと思いますが、男性がスキンケアをする時代が到来しております。

そして男性にとって保湿が必要な理由も少しずつ明らかになってきました。

理由は大きく分けて3つあります。

1.シェービングによる肌への負担

シェービングは古い角質を落とせるメリットがあるため女性でも顔のシェービングをするという方は多いと思いますが、女性に比べてシェービングをする頻度が多い男性は、肌への負担が大きいと言えます。
ヒゲと一緒に肌の角質※1や必要な皮脂※2まで落としてしまい、乾燥肌という男性も少なくありません。

2.水分量が少なく、皮脂量が多い

女性に比べて水分量が少ない男性の肌は、乾燥を防ごうと、多くの皮脂※2を分泌してしまいます。
しかし、必要以上に皮脂※2の分泌が多いと、当然のごとくニキビや吹き出物ができる原因となりますので、過剰な皮脂の分泌を防ぐためにはもともと少ない肌の水分量を増やす必要があると言えます。

3.日焼け

女性に比べて男性は「紫外線対策」の意識が低く、“毎日日焼け止めを塗って出かける”という方は少ないと思います。
しかし、太陽から降り注ぐ紫外線の量や肌への影響は男女問わず同じです。紫外線を浴びると水分保持力が低下します。
また、「少し日焼けをしているほうが男らしく見える!」とわざと日焼けをされる方もいらっしゃいますが、肌老化(光老化)※3の約80%が紫外線が原因だと考えられています。

シェービングの頻度や皮脂量、また紫外線を浴びる量には個人差がありますが、ここまでのお話しのように正しいスキンケアや洗顔、また紫外線対策を行なうことは男性にも必要なことと言えます。

まずお試しいただきたいのは「優しく洗顔すること」です。
皮脂※2が多く肌がテカる、ベタつく等の理由でゴシゴシ擦って洗顔される方もいらっしゃいますが、必要な皮脂※2まで剥がれてしまうため逆効果です。
たっぷり泡立てたキメの細かい泡で、擦らず優しく洗顔するようにしてください。

泡立てるのが面倒という方は、泡立てネットを使用すると簡単にモチモチの泡が作れますのでぜひお試しください。
また、古い角質を優しく除去し汚れに吸着する成分(海シルト、カオリン)が配合された洗顔料のご使用もおすすめです。

洗い流す際も、シャワーを直接顔に当てることは避け、30〜35度前後のぬるま湯を手に取り、優しく洗い流すようにしましょう。

次に洗顔後はしっかりと「保湿」を行なってください。
前述でお伝えした通り、男性は女性に比べて水分量が少ないため、皮脂※2の分泌をさらに助長してしまうことがあります。

過剰な皮脂の分泌を防ぐためにも、化粧水でしっかり水分を補いましょう。
また、せっかく与えた水分が蒸発してしまわないように紫外線対策も行なうように心がけてください。

HADAEMIでは男性、女性問わず、一年を通して お使いいただけるような“べたつかず、潤う”スキンケア商品でサポートさせていただきます。

※1 角質とは?
角質とは、肌が生まれ変わる作業「ターンオーバー」によって、肌の奥で新しい細胞が作られ、その細胞が日数をかけて肌表面まで押し上げられます。この肌表面に達した死んだ細胞を角質と言いま す。角質は肌の「バリア機能」を担っており、役目を果たすと自然にアカとなって剥がれ落ちますが、様々な原因でターンオーバーが乱れると角質がアカとなって剥がれず蓄積され、くすみの原因になります。

※2 皮脂とは?
皮脂とは、皮膚の中の皮脂腺という部分で分泌される天然の油分です。皮脂は肌の乾燥を防いだり、外部の刺激から肌を守る役目や、肌環境を良好に保つために存在する常在菌のエサとなるため、肌トラブルがない健やかな肌には必要不可欠なものです。しかしその反面、過剰に分泌されるとニキビや吹き出物等の肌トラブルの原因となります。

※3 肌老化(光老化)とは?
肌老化(光老化)とは、地表に届く紫外線にはUV−AとUV−Bがあり、UV−Aが肌にあたると肌内部のコラーゲンやエラスチンを壊し、乾燥、しわ、たるみを引き起こします。また、UV−Bが肌にあたるとメラニンが多量に生成され、しみ、そばかすの原因となります。さらに身体の免疫力まで低下させてしまうため、がん細胞が増殖し皮膚がんの原因となる恐れがあります。